所得制限を導入

4月 19th, 2014

安倍政権に代わってからというもの、円安となり株価は上がりと何かと話題に困らない状況ではありますが、そんな安倍政権の政策の1つが高校の無償化っていうのものがあります。これは高校を無償にすることによって将来的に世界と戦える人材を増やしていくなど目的があるようですが、この無償化については所得制限を導入することを検討していくようです。所得制限を設けることによって本当に支援が必要な人へ支援することが出来るようにしていくということだと思いますが、やはり誰でもかれでもっていうのであれば、今度は国のほうでお金がなくなってしまうということになるのだと思います。それ以外では公共事業だったりと様々な政策が期待されているようですが、それを批判する声っていうのもあるようで、今後、どうなっていくのでしょう?前回の時は逃げ出したなどさんざんな言われ方をしている安倍政権ですが、今度ことは日本が良くなるように頑張っていって欲しいですね。

まさかの残高

4月 14th, 2014

給料日前で銀行の残高がほとんどないっていう経験をしたことがある人もいると思います。実際、給料日前はほとんど残高にお金がなくて苦しい状態ってなると切り詰めたり、誰かに頼ったりなんていう方法があるかと思いますが、それもあくまで個人レベルの話で、これが国家レベルとなれば大きな問題っていうことになるかと思います。およそ2万円の残高。国家の残高がそれだけって言われてもなかなか信じることが出来ませんが、ジンバブエではまさに残高がその程度しか残っていないようです。公務員に給与を払った後の残高ということで、無事に公務員に給与を払うことが出来たのは良かったと思いますが、機能していない状態って言っても過言ではないですよね。そういった状況かではやはり他の国に支援を求めるしかないっていうのが現状ではあるようですが、過去にはハイパーインフレになるなど様々なことを経験しているジンバブエが他国に頼って正常に戻ることは出来るのですかね?

世界新かも

4月 9th, 2014

ポルトガルの西武にあるナザレっていう地域は高い波が来ることで有名な地域のようです。そこで何と世界新になるのではないかという30メートルの波に乗ることを成功させたアメリカ人のサーファーの方がいるようです。30メートルっていうのはちょっと信じられない高さの波ではありますが、実際にそれだけの波に乗ろうとするだけでも凄いですよね。そういった波にどうやって乗るのかっていうのはイマイチ信じられない部分もありますが、きっとサーフィンが上手な人になれば乗ることが出来るのだろうなっていうのは思います。まだ、正確に世界新記録になったのかっていうのは調査しているところですが、やはり乗るまでには大変だったようで、波から落ちれば体がバラバラになるのではないかという衝撃を受けたこともあったのだとか。それだけにきっと乗れた時は非常に気分が爽快だったんだろうなっていうのは思いますが、無事に世界新記録っていうことになってくれれば良いですね。

全国から続々と?

4月 4th, 2014

スポーツの世界において指導の中で暴力が使われているというのがこんなにも大きな話題になったキッカケっていうのはやはり大阪のバスケットボールでの生徒の自殺問題ではないかと思いますが、こういったことを発端に柔道界でも同じようなことがあったりと次々に明らかになっています。そんな中で次はレスリングの強豪校である京都の高校でも同じように体罰があったのではないかと疑いがあるようで、学校側が調査を行っているようです。今回のこの高校についても複数の部員からのリークがあったようで、こういったことっていうのは今後も全国のあちこちで見られるのではないかと思います。やはり暴力っていうのはなくならない指導法っていうか方法なのかなって思ってしまいますよね。それが嫌だと言わない人であれば良いですが、暴力ふられるのが嫌な人ももちろんいるわけで、同じように過去には暴力がっていうパターンはこれからも出てくるのではないかなって思います。

MDプレーヤーは終了へ

3月 29th, 2014

カセットがあり、CDがあり、MDがありと今まで様々な音楽を聞くための形態が登場してきています。もっと言えばカセットの前はレコードだったり、LPっていうものもあったかと思いますが、今ではそれらにとって代わっているのがデータですが、数年前まではこうなるなんていうのは信じられなかったかと思います。特にCDからMDに代わる時ですら大きな衝撃を受けた記憶がありますが、そんなMDプレーヤーの事業をソニーでは終了させるようです。最後の機種も3月で出荷が終了するということで、本格的に終わるということのようですが、やはりデータだけで音楽を聴けるような機器が増えたことや、スマートフォンなどで十分で、専用の音楽機器を設けなくても良くなっていることが原因としてはあげられるようですね。新しいものが開発されれば古いものが消えていってしまうのは仕方のないことだと思いますが、それでも事業がなくなってしまうというのは悲しいですね。

結婚しているほうが

3月 24th, 2014

結婚っていうのは人生の中でも大きなイベントであることには間違いないと思います。それは男性や女性と言った性別に関係なくだと思いますし、この結婚っていうものに対して大きな憧れを持っているっていう人も少なくないのかなって思います。今や晩婚化なんていうのが騒がれている時代ではありますが、そんな結婚に対しての意識調査では男性と女性ではちょっとした開きがあるようです。というのも、結婚している方が結婚していないよりも幸せかっていう質問では、男性が35%ぐらいの人がそう思うと答えたのに対して、女性では23%程度の人しかそう思うというような答えを出していないということが分かっているようです。特にすでに結婚している女性に取られたアンケートでは結果が低くなっているようで、現実はかなり厳しいっていうところにあるのかなって思います。こういった現実を聞いてしまうと、ちょっとガッカリっていう女性もいるかもしれませんが、これが現実なんですね・・・

多くのファンの声

10月 31st, 2013

芸能人の中には亡くなってしまった後でも非常に人気の高く芸能人の方っていうのがたくさんいらっしゃいます。そういった方々は亡くなって尚、多くの人が口にし、中には亡くなった後のほうが注目されることが多いなんていう人もいるかもしれませんが、そんな中の一人に飯島愛さんがいます。30代という若さで亡くなってしまった飯島さんですが、今だにブログには多くのファンがコメントを残し、中には恋愛相談をする人までいるようです。また、ファン同士の交流の場にもなっているということで、多くのファンはこのブログを残してもらえるように望んでいるということのようです。テレビでも毎年、追悼のVTRが流されたりと今だに一定の人気を集めているその姿はやはり人気者だったんだな~っていうのを思わせるところがありますよね。一種のファンの方々の心のよりどころというところになりつつあるのかなっていうのを思ったりしますが、そういった存在は貴重だと思います。
ナルト全巻セット大人買い.com

見事に優勝

10月 16th, 2013

下町の技術っていうのは非常に高いものがありますが、どうしても技術の根幹に当たるもので表面には出てこなかったりするので一般の消費者には分からず注目されずらい部分でもあります。そんな技術を支えるためにと東京の大田区の町工場でパーツを集めて作られたのがボブスレーのソリ。今まではドイツ代表の中古のものを改造したりして日本代表は使っていたようですが、そこにぜひとも日本で作られたものをということで、今回作成したようです。いろんなパーツを無償で集めて作られたソリが長野県で開催されたボブスレーの大会に登場したわけですが、そこに乗り込んだのがバンクーバーオリンピックにも出場した選手のコンビ。そして、結果はというと見事に優勝の二文字を飾ったようです。ボブスレーで勝つためには選手の技術なのかソリの性能なのかどちらが大事なのかは分かりませんが、どちらも合わさっての勝ちだと思いますので、まずは手ごたえとしては十分だったのではないかと思います。
宇宙兄弟全巻セット大人買い

案外、多い?

9月 16th, 2013

昔ではあまり聞かなかったかなっていう言葉の1つにパワハラというのがあるかと思います。これはパワーハラスメントの略で、上司からの圧力であったりと職場での圧力などのことを指して使いますが、このパワハラと受けたことがあるという人は何と全体の4分の1もの人が経験しているようです。そんなに多くの人がって思ってしまいますが、4分の1っていうことであれば、会社の中に必ずパワハラが存在しているっていうことになりますよね。そして、そういったパワハラを受けた人の半分の人たちが会社への相談などを何もしなかったということで、いわゆる泣き寝入りという形になっていたようです。これは相手に筒抜けになって評価に響いたりっていうのを恐れている結果ではないかと言われていますが、そういう状況っていうのがある限り、このパワハラっていうのは絶対になくなることっていうのはないんじゃないかと思いますね。なかなか難しいところではあるんでしょうけど。
進撃の巨人 全巻セット

削減された額は

9月 11th, 2013

冬のボーナスの時期がやってきました。支給日についてはそれぞれの会社ごとにあるとは思いますが、この冬のボーナスが今年最後の楽しみだっていう人も決して少なくないのではないかと思います。そして、気になる額ではありますが、国家公務員では平均が56万円という額になったようです。これは8.4%削減後の数字ということで、2年間国家公務員の給与を年収ベースで7.8%減らすというものの影響が出た数字になっているようです。この冬のボーナスは1988年以来の低い水準ということで、過去最高だったころから比べると3割減ったということになるようです。これに比べて民間企業のボーナスっていうのはどのくらいの数字になっているのかっていうのは分かりませんが、高いのでしょうか?安いのでしょうか?ちなみに、中には今年の冬のボーナスなんていうのはないよっていう企業もあるかもしれませんので、それを考えればあるだけマシっていうことにもなるかもしれません。